[NEWS] “Japorn by レイン” release

2016年11月19日リリース

1. State of love 02:50
2. P E R V 02:18
3. B o n u s – Gravity | Remix 01:34

//  BUY // soundcloud  //



Continue reading “[NEWS] “Japorn by レイン” release”

広告

2015/731records release

2015年も年の瀬となり、2016年になろうとしている。
2013年に設立した731recordsだが14年まではすべて私の別名義でのリリース。
実はこの2015年からようやく自分以外のリリースを開始した年でもある。

個人的にもいろいろあった年だったが何とかかんとか生きて音楽を聴けていることに感謝したい。

正直のところ今でもレーベル運営なんてどうやっていいかわからない部分もあるが、続けることを第一として、第二にDYSTOPIAの中のUTOPIAを発掘し、インターネットを駆使してベッドルームからchiloutな音楽を発信していきたい所存です。

 

それではまずは2015年の2月まで振り返ってみよう。



Continue reading “2015/731records release”

FLAT402「tameike」

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

tameike


(japan time 12:00~12:30)

0004069864_10


2015年4月に誕生した新しいネットレーベル「neRecords」を中心にリリース、リミックスを提供。

カセットテープのMTRをメイン機材とし、新しいアプローチのテクノを生産。工場を想起させる音のテクスチャは無機的だがどこか暖かい。

Fabrica MTR


soundcloud https://soundcloud.com/tameike

twitter https://twitter.com/loteenage_riot

https://tameike.bandcamp.com/



Continue reading “FLAT402「tameike」”

FLAT402「Toramaru」

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

Toramaru


(japan time 20:00~20:30)

nT5ggThR

初めましてやそうじゃない人もこんにちはToramaruです。

普段はバンドなどで鍵盤やギターを弾いていますが並行してアンビエントやチルアウト、テクノ、エレクトロニカなどのジャンルの音楽をToramaruとして発信しています。

Toramaruとしてライブをすることはあまり無いのですが、今回のイベントにお誘いを頂いたので参加をさせていただくことにしました。

よろしくお願いします。


 


soundcloud https://soundcloud.com/toracloud

twitter https://twitter.com/TORAtters



Continue reading “FLAT402「Toramaru」”

FLAT402「Ayl_E」

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

Ayl_E


(japan time 22:00~23:30)

Ayl_E_ArtristPhoto1

アイデンティティの消失

vanishing of identity.


 

Soundcloud: https://soundcloud.com/ayl_e
bandcamp: https://ayl-e.bandcamp.com/



Virgin Babylon Records設立5周年記念V.A「ONE MINUTE OLDER」へAyl_E / ouisquiで参加。

自身のbandcampにて「Giochi Senza Fine EP」、「Le Cosmicomiche」そしてそのリミックスアルバム「Ti Con Zero (Le Cosmicomiche Remix)」をリリース。

 

私がAyl_Eさんを知ったのは期間限定で公開されていた「Le Cosmicomiche」アルバムとその消去を記念したUSTREAMだったと思います。正直に白状すると今では私のPCが破壊されてHDDの中身を整理した時にこのアルバムZIPもどこかへ行ってしまいました……。もし今でもお持ちの方がいたらzipでください。

話は戻って、そのアルバムをリリース後、活動をしばらくお休みされていたようなのですが、ようやく戻ってきました!

常に実験的で挑戦的なambientを発表されているAYL_Eさん、久々の復活にファン必見です


<timetable>  http://731records.info/20151219402FLAT4021.html

<facebook> https://www.facebook.com/events/150140932008264

FLAT402「canooooopy」

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

canooooopy


(japan time 22:00~23:30)

canooooopy

100%SAMPLING製法/GarageBand


Soundcloud: https://soundcloud.com/canooooopy



FLAT402では日本時間の22:00~23:30からmulllrさん,Ayl_Eさんとともに出演されます

 

canooooopyさんは、BOOLさんのNEW ALBUMへの楽曲提供だけでなく、新鮮なhiphopやエレクトロニカなどをリリースしているMexicoはPIR▲.MD Recordsからのリリース
Pine Groveを主としたsound team[SHUT_INS 封じ込める]からリリースされた”VOL. 1 さびしさ”コンピへの参加。

国内外を問わずinternetを中心に様々なレーベルへの楽曲提供をしています。

当日は寿司を食べながらNOISEを出すとの情報もチラリと聞いたり、以前にライブを見たときはすべて新曲で構成されたグリッチノイズのライブセットだったのですが、常に変化してるcanooooopyさんなので当日に期待しましょう!

余談ですが、canooooopyさんはoが5つと覚えましょう。

 


<timetable>  http://731records.info/20151219402FLAT4021.html

<facebook> https://www.facebook.com/events/150140932008264

FLAT402「Mulllr」

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

Mulllr


(japan time 22:00~23:30)

mulllr-photo

日本で活動するRyuta Mizkamiによるソロ・プロジェクト、2013年発足。
Ambient、Noise、サウンドコラージュを基調として電子音楽を様々な名義で制作している。

初のフィジカルとなる通算4作目のアルバムとなる『WORKERS』を日本のPROGRESSIVE FOrM、オーストリアのcomfortzoneのダブルレーベルより2015年冬にリリース。

2000年代前半よりポストクラシカル/エレクトロニカユニットMOTORO FAAMを主催。渋谷WOMBのパーティー”Epsilon”へレギュラー出演。2005年よりスタジオワーク中心の活動へシフトし、2006年、デビュー作となる1st AlbumをベルギーのU-cover、2nd Albumを日本のPrecoよりリリース。また様々なコンテンポラリーダンサーへの舞台楽曲の提供や、様々なコンピレーションへの参加、サウンドデザイン制作等を行う。

翌2008年より、作曲家/写真家Noozoomとのアートユニットmooorを発足。フランス大使館で行われたイベントNO MAN’S LAND @ Ambassade de France au Japonにて、Shotaro Yoshinoのインスタレーション作品”Draw the ground history”に音楽で参加。

その他ファッションブランドや広告へ音楽提供。2010年には 1st『Elmer and Elsie』をリリース。2013年より初のソロとなるMulllr名義にてこれまでにデジタル・リリースで3作のアルバムを発表、チェコ出身のプロデューサーUKinEKとの共作EPを立て続けにリリース。

また2014年秋にはCRITICAL PATHを主催するYui OnoderaとのプロジェクトReshaftにてオーストリアのcomfortzoneより1st Album『DECON』をリリースする。


Mulllr a.k.a Ryuta Mizkami from japan.
The solo electronic music project in Japan, 2013 inauguration.
His music production is based on ambient,noise and sound collage.
The related projects MOTORO FAAM , mooor , Reshaft , Mulllr+UKinEK, etc..


WEB : http://mulllr.net/
TWITTER : https://twitter.com/mulllr
BANDCAMP : http://mulllr.bandcamp.com/
SOUNDCLOUD : https://soundcloud.com/mulllr



mulllrさんはこれまでbandcampから3枚のアルバムをリリースしていますが、4thアルバムにして初のフィジカルとなる『WORKERS』を11/13にPROGRESSIVE FOrMからリリースしました

このアルバムについてのインタビュー記事もありますのでそちらもぜひ見てみてください。

【INTERVIEW】『WORKERS』/ Mulllr@indiegrab

 

Ayl_E,canooooopy,mulllr(敬称略)の御三方は私の中で「japanese experimental music Big3」と勝手に呼ばせていただいていて、かなり動向には注目させていただいておりました。(あくまで個人的な評価ですので怒らないで)

そんな三方がだいぶ前にustreamを使ってlive配信を行っていたのを観たのがお声かけさせていただいた切っ掛けです。

環境音楽や実験音楽というのは表裏している部分もありつつも共通する部分もあり、なかなかこれだ!というものに出会えることも少なく、なおかつ作者が自信をもって作品を発表するというのはすごく難しいカテゴリーだと思います。

そういう部分をうまく昇華しつつメディアというものを使って深いところ、目につかないところから多くの目につくところに引っ張り上げているのがこの三人だと私は周りの製作者を見ていて違う部分だと思っています。もちろんながいキャリアも一つの大きな要因だとは思いますけれどね。

ノイズというカテゴリーや実験音楽の定義とかを書くと長いのでこの辺で……。

どんなliveになるのか非常に楽しみです!


<timetable>  http://731records.info/20151219402FLAT4021.html

<facebook> https://www.facebook.com/events/150140932008264

FLAT402「mus.hiba」

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

mus.hiba


(japan time 14:00~14:00 LIVE)
(japan time 14:30~15:00 DJ)

mus.hiba

mus.hiba(むしば) 寝室夢想家。

“標準的なポップミュージック不安と暖かい両方描かれているシーンの障壁を超越ボーカロイドの利用”


The utilization of vocaloid that transcends the barriers of standard pop music A scene that is painted both unsettling and warm.


new EP “hitoe” 発売中
・CD(Japan) – http://www.noble-label.net/catalog/?ja&code=NBL-216
・CD(international) – http://www.noble-label.net/catalog/?en&code=NBL-216
・bandcamp – https://noble-label.bandcamp.com/album/hitoe
・web : mus-hiba.tumblr.com



 

mus.hibaさんはなんとDJとLIVEの二回出演!ありがとうございます!

私自身、ムシバさんの熱烈なファンであり今回のオファーも引き受けてくださり、もう、感無量です😇

new EP”hitoe”を引っ提げての参加となりましたが、
今回のEPはいつもの可愛らしい雰囲気のシューゲpopというよりもambientでexperimentalな一枚なのではないでしょうか。
アルバムとEPを比較するのも変ですが、”White Girl”ではUTAUである雪歌ユフによる歌モノソングが多く収録されてたのに対して”hitoe”はボーカルサンプル的な使い方に収まっていて、特に後半に聴いていくにつれてILLbientな要素が増していくという、作りになっています。

実はmus.hibaさんのDJというのを見たことがなく、そこも楽しみにしています!

国内、海外含めて多くのファンがいるmus.hibaさんのshowをお見逃しなく!


<timetable>  http://731records.info/20151219402FLAT4021.html

<facebook> https://www.facebook.com/events/150140932008264

FLAT402 「BOOL」

 

【Check!!!】

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
<<FLAT402>>が開催!
詳細1
詳細2

BOOL.


(japan time 23:30~23:50)

7bf724e6-0ec5-4ec5-bf04-ed88772b7d0d

ポエムコアのオリジーネター。
world’s end girlfriendの大作「ゆでちゃん」にて作詞/朗読を担当。
ポエムコア専門ネットレーベルPOEM CORE TOKYO主宰

 


 

Originator of Poemcore.
he is in charge by “Yude-chang” of world’s end girlfriend, at lyrics / recitation.
POEM CORE TOKYO is net label, specializing in poemcore.


POEM CORE TOKYO:  http://poemcoretokyo.tumblr.com/

https://soundcloud.com/bool-4


 

<<ポエムコアとは?>>
ポエムコアとは、BOOLが2006年、自主制作アニメの制作にあたり、
音声コンテとして音声パートのみのデモ音源を作り始め発展させたスタイルを、
2012年に「ポエムコア」と名付け、ネットレーベルを中心に発表し広まり出した音楽ジャンルである。

ポエムコアの音楽的特徴として、その特異な制作方法があげられる。
まず先行して、深夜の暗い部屋の中でポエムテープというポエムの朗読音源が作成される
そのポエムテープを元にトラックが作成され、最終的に楽曲として成り立つのである。
歌やラップなど小節に言葉を当てはめていく作曲方法とは根本的に異なるのだ

ポエムコアではトラックパートの音色、ビートパターンなどに規定は無い
求められるのは、一定のBPMに沿っている訳ではない、非音楽的であるポエムパートをどのようにリズムに配置し
ポエムパートの世界観をどう演出し、どう音楽として聴かせるかだ。

そしてそのポエムパートの世界観の指標となる三大要素がポエムコアには存在する
それが以下だ。
「ナイフのような自意識 」
「スケベ心」
「闇」

ポエムコアは 不良、インテリ、オタク、どのクラスタに当てはまるカルチャーかと問われれば
そうしたクラスタのどこにでも少なからず存在するクソメン&クソガール
(TBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」で提唱されている名称)
のものだとはっきりと答えるだろう。


What is “POEMCORE”?
It’s a music genre which spreads out by internet mostly.
In 2006,BOOL started to make voice only demos as a sound storyboard for independent animations that he was producing.
Afterward he had developed and named it “POEMCORE” and started to release from net-labels.
Now it’s getting around the world.

POEMCORE has a unique production way which is also one of characteristic points of POEMCORE.
First make a poem-tape, reading aloud poem in a dark room late night.
Then making track based on it’s it becomes “music” for the last time.
It’s totally different from a composition method of song or rap which is applying lyrics to bars.

In the POEMCORE,there’s no rule of sound tone nor beat patterns for tracks.
Only requiring how to create the world of poem-part which is not always on certain BPM and how to make unmusical poem-part sounds like music as a song.

Also there are three major elements to indicate a view of poemcore world.
“Self-conscious like a knife” ,
“Sukebe-Gokoro” ,
“Darkness”.

If someone asks what culture cluster does POEMCORE belong to?
Street gangs? Intellectuals? Or Otaku?
We would answer clearly; POEMCORE is for “KUSOMEN(Shit Men)” and “KUSOGIRL(Shit Girls)” that those all cluster has.



Continue reading “FLAT402 「BOOL」”

12/19(sat)731records主催のonline music fes「FLAT402」が開催!

12/19(sat)
731records主催のonline music fes
FLAT402の第一回が開催!

 「FLAT402」とは731recordsが主催する、internet上のclubで行われている長時間音楽フェスである。


The “FLAT402” is the music fes in internet club.
Daichi Hyuga organized. the owner of 731records.


(Japan,UTC+9)     12/19_07:31~24:00
(London,UTC-0)    12/18_22:31~15:00
(Berlin,UTC+3)     12/18_23:31~16:00
(NewYork,UTC-5)   12/18_17:31~10:00
(BuenosAires,UTC-3) 12/18_19:31~12:00


ticket: 1.00 USD
(https://731records.bandcamp.com)


会場/EVENT SITE1
http://731records.info/20151219402FLAT4021.html

会場/EVENT SITE2(free live painting)
MagicalDraw
http://draw.kuku.lu/p/flat402


facebook page
https://www.facebook.com/events/150140932008264

Flyer:illustration by zinbei

Continue reading “12/19(sat)731records主催のonline music fes「FLAT402」が開催!”